ちりばめたプリズム

瞬くたび光るように

昔話を少ししてみようってとこ

私がゴールデンボンバーを好きになったのって2011年の夏…女々しくて/眠たくてリリース前後なんですよ。でも存在を知ったのって2010年の夏なんですよね。

父親の車でザ・ゴールデンベスト〜Pressure〜の女々しくてを聴いてなにこれって思って、それっきり。
翌年の夏知名度がめちゃくちゃ上がって。クラスの男子が「女々しくて好きだわ」とか言ってるのを聞いて「は?私だって知ってるし?」と謎の対抗心を燃やしてからなんだよね。変わってるっていうか捻くれてるっていうか。中二病かよ。
私だって知ってるし!からエアーバンドであることを知って、曲を聴いて雑誌を買って、Twitterのアカウントも作って…。
好きになったあたりはツアーをしていたしインストもしていたけど金のない田舎の中学生は何にも行けなくて、フォロワーさんがインスト行ってるの羨ましかったな。


昔も今も変わらず好きなのは歌広場さん。雑誌売り場でゴールデンボンバーが表紙の【ARENA37℃】の9月号を見つけてゴールデンボンバーだし買おうかなって思って買って…この時誰が好きだったんだろうなぁ。顔なら豊だったんだろうけど。


FOOL'S MATE I.S. No.006のインタビューで「逃げようという気持ちが負けを生む」って言っていてこの人の言うことを信じたいというか、ついていったら面白いんじゃないかって思っていた気はする。
実際ブログでの発言は心に残るものだったり考えさせられるものだったりして、私は正しかったなって思ってる。つって小難しいこと書かれてても全然分かんないんだけどね。
ヴィジュアル系バンドマンの文章力に惹かれてるの、なんでやねんって感じはするけど好きなんだから仕方ないよね。

 

私の中3の時期はゴールデンボンバーと共にあった。
上記の歌広場さんの言葉に感銘を受けた私は文化祭で貼る壁新聞のトップ記事を書くのに必要だからという体で学校にその雑誌を持っていったら学年主任にバレて没収されたことがあった。必要だからと言ったけどまるごと持ってくる必要ないよねってど正論吐かれた。もっともである。

バレたで思い出したけど不要物の持ち込みがブームで雑誌とか飴とかタブレット菓子みんな持ってきててそれがバレてほぼ全部の部活が部停になったこともあったな。いい思い出ではあるけどアホな中学だよ。

話戻って
合唱コンクールではもうほんっとまじ歌いたくないしクラスはうるさいしでiPodで耳塞いでた。あしたのショーの【仲間とは名ばかりの睨み合う関係】になるほどなぁって思ってた。患ってないです大丈夫です。あとその歌詞全然マッチしてないね今思うと。

年をまたいで2012年。ゴールデン・アルバムが発売さた。これがまあ〜〜良い。受験まであと2ヶ月みたいな時で昼休みとか放課後も勉強していたけど教室がまーーうるさい。耐えきれなくてよく多目的トイレに篭って曲を聴いていたね。帰りのスクールバスでも聴いていて本当にゴールデンボンバーの曲に助けられていた。他の場所でも聴いてるし他の曲も聴いてるのに夜汽車を聴くとスクールバスで聴いていたこととか見えていた景色とかを思い出す。これがまあ暗いんだ(笑)
勿論iPodは不要物です。バレなくてよかったね。

ゴールデン・アルバムの最後の曲、広がる世界もめちゃくちゃ暗くて、でも大好きな曲で。
【やり残したことばかりじゃないか?
明日があるからと諦めてないか?】
【友に感謝の気持ちは言ったか?】
【行きたい場所へはもう行ったか?】
とかとにかくグサグサに刺さる歌詞ばかりで。
あの時期は毎日帰り際友達に「今日もありがとー。バイバイー」なんて言って別れていた。
行きたい場所へはもう行ったか?は今でも心に留めてあって、後悔したくないから行きたい現場へは行こうって。
でもそれより何より【明日も生きようね】と言う最後の歌詞が重くのしかかるというか。この言葉があるから生きてこれてるのも、多少はある。と思う。
これをトイレで鬱々と聴いていた私、暗いなぁ。


楽曲に助けられていたのは多分受験期あたりだけかな。他は純粋に曲を楽しんでいたと思う。


昔のことってなんだかよーく覚えてる。
2011年11月23日発売の酔わせてモヒート。金銭的な問題で初回Aしか買えなかったけどゴールデンボンバーを好きになって初めて買ったCD。わくわくして買ってきてすぐにMVを観た。リリース日も覚えてた。きっと忘れないだろうなと思う。
2013年1月1日発売のDance My Generation。毎年初詣に行ってたくせにCDが届くからって初詣蹴って家でわくわくしてた。これも忘れないと思う。これは全種買った。


テレビのことでいったらMステ。好きになってわりとすぐの2011年9月2日が初のMステ出演。日付確認してないけど記憶してのはこの日。あってる自信しかない。
好きな人がMステに出ているというのは、なんだかとっても嬉しかったことを覚えている。 勿論録画はしていたけどテレビがぶっ壊れて全て消えたよ。ははは。

酔わせてモヒートがリリースされたあたりは今は亡きナダールの穴とかカミスン!に出た。あの狭い部屋でギターソロでバームクーヘンを食べた豊、忘れない。
カミスンは出たという記憶しかない。アレー。

いいともにも出た。平日だから勿論学校があって、観たくてもみれなくて早く家帰りたいなぁって思ってた。肝心の内容は覚えてない。ふふふ。

で!2011年→2012年の年越しのCDTVね。これは忘れない。当時中学生。ケータイ持ってなかったからパソコン開いて朝の5時までずーっとTwitterみてた。
そう、ゴールデンボンバーの出順、トリでした。
フォロワーさんたちと「まだかなー」「次じゃない?」とか言ってて、離脱してたフォロワーさんが「出た?!」って聞いたら「まだだよー!」って教えてあげて、みんなソワソワしてて。段々「出なくね?」「まさかトリ…?」「それはないでしょwww」なんて言ってたらトリで、結局5時まで起きてた。初詣は行った。…ラクダ色のカーディガンに赤チェックパーカーを着て行ったことまで思い出した。これは封印していて良かった記憶。

歌番組とかもいろいろ出ていた記憶はあるけど上記のがめちゃくちゃ記憶に残ってるな。


ラジオ。鬼龍院さんがオールナイトニッポンのパーソナリティーを務めていて。まあ聴くよね。中学生の頃は電波が入らない中ラジオで、高校に入ってiPhone手にしてからはradikoで。1時から3時まで。仮眠して臨んでも寝落ちすることもあったけど最後まで聞いてることの方が多かったかなぁ。
Ustream配信されてたからこれまたパソコン開いて。目はパソコン、耳はラジオ。ラジオ後に履いてるパンツを公開するというツンパータイムがあって……あー懐かしいね。
次の日はめちゃくちゃ眠くて、学校でよく寝たよ。いや関係なく寝てたし高校ではもっと寝てたけど。
ほぼ毎回メール送ってたけど読まれたのって2回だけなんだよね。でも読まれたんだ。1つは公開できる内容ではないから晒せないけど。
2つめはラジオが生放送である証拠に1時直前にきたメールを最初に1通読んでいて、それを狙って送ったら読んでもらえた。嬉しかったな。
あとはね〜いつからかホームページでSEXY、キュンとくるううなゴールデンネーム(ラジオネーム)が載るという…風になってメールは読まれなくてもどうにかそこに載りたくて、まあ載ったよね(笑)なんていうかポップで下品な名前が。それも思い出。
中3の修学旅行とANNが被っててどーーしても聴きたくて仮眠してベッドのとこのラジオでちょろっと聴いてたこともあった。ゲストはYOMIさんと柩さんだった気がするなぁ。調べたら当たってた。恐ろしい記憶力。


ニコ生とかもね、今もやってるけどね。楽しかったなぁ。夕方17時くらいから特番的なのに出ててリアタイしたくて家の階段駆け上がったこととか。


起きたら世界が回ってて、豊の主演映画が公開されることが決まってて。絶対観に行く!って言ってて…。
結局行かなかったけど…(笑)
電話したけど泣いてたよとかいろいろあったなぁ。


Twitterは好きになってすぐにアカウント作ってメンバーにリプ送ったりファン同士仲良くさせてもらってた。中3とか高1のガキに優しくしてくれたお姉さんたちありがとう。今の私が中3と相互になれって言われたら無理です。
同世代のフォロワーも結構いたし年賀状送り合うくらい仲良くしてた子とかLINEも繋がってる子とかもいたけどみんないなくなっちゃったなぁ。今でも仲良くしてる同世代のフォロワーなんて1人しかいないもんね。えっ仲良くしてるよね…?(笑)
歌広場さんから1回だけリプ返ってきたことがあって、たった1回だったけど嬉しかったな。フォロワーさんたちにおめでとうって言ってもらえたのも含めて。


お金がないうえに親が厳しかったからライブもインストも行けなくて、フォロワーさんたちが楽しそうにしてるのが羨ましかった。
初の武道館ライブ、横アリ、城ホでのライブ。行きたかったなぁ。でも今武道館は募金で行ったし横アリはWESTとSixTONESで行ったし城ホはNEWSで行ったから感慨深い!(笑)
2012年の全国ツアー、金爆ピックはチケット譲ってもらったんだけど最後の最後まで親に駄目って言われてたし体調も悪くて行けなかったの本当に悔しくて。体調はどうにもならないから仕方ないんだけど。
インストも学校早退して行ってる子が高校にもいて。私もしてみたかったな。制服でインスト。

行きたくても行けなかったインスト、ライブ。今どれだけ金積んでも終わったものには入れないというのはやっぱり悲しくて、自由にお金使える時に好きになりたかったなんて思うけど中学生だったから感じたこととかもきっとあるのだろうからそれで良かったんだろうね。
でもやっぱり金爆ピックはDVDみてても好きだなぁって思うから入りたかったけどね。

2013年〜2014年まではアニオタ期、2015年2月11日から加藤担としてNEWSのおたく始めてから疎かになっててアニオタ期はほぼほぼ追えてなくて上がったも同然だったけどチケット譲ってもらって歌広ってよに入ってからちょくちょく気にするようになって2016年のFCツアーを期に結構気にするようになって…戻ってきましたね。ただいま。

今年もツアー1回入って、さいたまも行くつもり。チケットあるから誰か行こ?(笑)


忘れたくないからダラダラ書いたけどきっと全部忘れないんだろうな。忘れたくないな。

 

自分の好きなものを人の都合では嫌いになれないから。
自分の好きで好きで仕方ないものだけが希望になり得ると思うしその希望がある限りはちゃんと生きていける気がする。

今の私に必要だった言葉を過去の雑誌のインタビューで見つけた。この言葉があれば私は大丈夫な気がするよ。


2018.06.27