読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちりばめたプリズム

瞬くたび光るように □♡▽○@mentsuyu_chan の頭の中

仕事とオタクと私

ワタクシゴト

こんにちは。あと1ヶ月ちょいで新年度ですね。新入社員の方は3月から研修とかあるんですかね。私は国試の為なかなか車校に通えず3月の中旬まで車校通いの日々を送っていました。地獄のような日々でした。そんな私は4月から社会人3年目に突入します。突入する予定です。多分。クビにならなければね。
私はプレミアムフライデーとは無縁の仕事をしていますがシフト制なので15時半に退社して遠くへ行くことも可能です。まあ普通に8時間労働なんですけど。

というわけで(?)社会人3年目に突入する人生経験値3の私が「仕事とオタクと私」の話をしようと思います。

私は地方でシフト制の仕事をしている高卒の実家暮らし低賃金貯金底つきそう社会人です。大学や専門学校に行かなかったのは高校で専門の知識を学べて尚且つ国家試験の受験資格も取得できた為国家資格を取得してその職に就けばエエやんけェ‼︎と思ったからです。
きちんと試験も合格し資格を取得し現在希望の職種で希望の現場で働いています。
中学生の時点で一応こうなりたいというプランがあって高校を選んでいたのでその頃から大学とかは視野に入れてませんでしたね。
でも私は高校で専門の知識を中心に学んでいたので数学とか英語は高1で捨ててるんですよ。数Ⅱとか触れてすらないわけで。私今の仕事を辞めて再就職ってなった時学科試験とか小論文とかできる気がしません。なのでやっぱり大学は行っておいた方が良かったなと思います。まず普通の高校に行くべきだったのかもしれない!全否定かよ。

でも今の職場、というか部署はみんな優しいのでこんないつまで経っても成長しないクソみたいな私にも目をかけてくれます。本当に有り難いです。

さて、よくTwitterや人様のask等で見かける「会社でオタクであることを言うべきか否か問題」ですが私は入社3ヶ月でジャニオタであることをカミングアウトしました。別に有給を使ってコンサートに行くわけではないのでそういう面ではあまり関係ありませんが結果的に良かったのかなと思います。私はね。同じ部署の先輩もジャニオタですが周りには言っていないようなのでやっぱり人それぞれです。
私はバラしたことで「昨日NEWSが出てる番組みたよ」とか「来週コンサートだっけ?楽しんでこいよ」と先輩方に言ってもらえたり仕事中にテレビがついているんですけど「NEWSくるよ!」って言ってもらえたこともありました。仕事中に観てていいのかよ。
因みに言われて1番嬉しかったのは「NEWS見ると柚島ちゃんのことを思い出す」です。ありがとうございます。
でもジャニーズアンチの先輩もいるので私がNEWSを好きと知っていながら「手越嫌い」とか「ジャニーズの良さがわかんない」とか言われますが人の好みなんて私にはど〜〜でもいいのでスルーしてます。でも手越嫌いとか言ってQとかゲスト出演した番組観てるから謎。
そして「カレンダー通りの仕事とシフト制の仕事でどちらがオタクしやすいか問題」ですがそれも人それぞれで、私はシフト制の仕事でも去年は13回コンサートや舞台を観に行っています。多いのか少ないのかは個人によるけど。ゴールデンウィークや盆正月の休みが無いのはキツイかなぁと思うけれど現場終わりに終電で帰った翌日の勤務が13時から、等勤務の融通がきくのでそこは良いかな、と。ただこの前勤務希望出し忘れて終電で帰って翌日の勤務が6時半から、寝たの3時間だったのはキツかったです。デスクワークだったらしんでた。
カレンダー通りの仕事をしたことがないので比較できないんですけど。


私はネットで自分のことについて割と何でも言ってしまうんですけど会社ではそうでもないです。
自分のことを1から10まで話す必要はないじゃないですか。当たり前ですけど。私は言いたくないからリアルな好きな人の話、恋愛の話は絶対にしないし仕事、先輩の愚痴も言いません。
私は「○○さんにこの仕事頼んだのに全然してくれなくてー」という話と「○○さんの顔見ると腹立つ」という話をされます。前者はそう言われるのは仕方ないですけどは後者は違うじゃないですか。どう考えても私怨じゃないですか。それを同僚に話しても「この人こんな風に思ってるんだ…」ってその人の評価が下がるし不快じゃないですか。というかなんて返せばいいんだよそれ?!(笑)なので(?)私は必要最低限のことしか自分のことを明かさないようにはしてます。噂話も猛スピードで駆け巡るので信憑性のないものは人に言わないとか噂話のネタにならないようするとか気をつけています。嫌いとか言われていい気はしないから本当は嫌いな食べ物とかも言いたくないんですよね。私がこんなもん食いもんじゃねぇと思ってる食べ物が好物の人が周りにいたら申し訳ないし…。生きづらいかな。

まあ私はこんな風にヘラヘラ生きていますが1年目は自分が悪いにしてもしんどかったしよく物陰や帰りの車で泣いたりしてました。向いてないって分かってるけどそれでも辞めてないのは同期とアイドルのおかげだと思ってて。
同期は私を抜いて6人いますが今は5人しかいないし、よく関わるのは同じ場所で仕事をしている2人だけです。1人はまるっきり初めましての子ですが仕事終わりにカフェや買い物に行ったり映画を観に行ったりするくらいには仲は良いです。もう1人は中学からずっと一緒の友人です。高校生の私をオタクにしたのもこの子です。仕事がしんどくても彼女がいるから頑張ろうって思うし昼休みに少しだけ会おうとか仕事が終わってからご飯に行こうとかモチベーションもあがるんですよね。今思えば同じ場所を受けるなんてリスク高かったのかもしれないし彼女はできるのに何故君はできないんだ、と比べられているけど結果的にはこうして良かったです。因みに高校のコース選択も勤務先も示し合わせたわけではなく偶然同じでした。私が仕事をする上で同期の存在は大きいです。

そしてアイドル。今は「××君も頑張っているから私も頑張れる」という考えで頑張っています。every.でニュースを読む小山さんを見ているとそう思えるんです。でも以前は「××君はこんなに頑張っているのにどうして私はこんなに何も出来ないの?!」とアイドルの姿を見て自分を追い詰めていました。「何も出来ないの?!ちゃんとしなきゃ!」と自分を奮い立たせることが出来れば良かったんですけどこういう思考になるってことはまあまあ弱ってるわけで、そう上手くもいかないんですよ。十分ちゃんとやってるって自分を認めて良いと思うんですよね。その上でもっと頑張ろうって方向に転換すればいいだけで。
あとはコンサートに行くためにコツコツと頑張っています。そうすれば周りの人も「コンサート楽しんで来いよ」って送り出してくれるし大好きな人が「明日からまた頑張れよー!」って背中を押してくれる。それの繰り返しです。


仕事は嘘をつかず手を抜かず誠実にしていればなんとかなります。嘘も手を抜いたのも本人はバレていないと思っていても周りの人は気付いています。そんな嘘で俺を騙せると思うかい?ってんだよ。

すごく当たり前のことを長々と書きましたが頑張りましょうね…。支離滅裂ですみません。お目汚し失礼致しました。